ecopro湘南 いちばんおトクなエネルギー選びの総合サービス

こどもたちのために大人たちができること。

家庭用燃料電池エネファーム

  • 太陽光発電
  • 家庭用燃料電池エネファーム
  • IHクッキングヒーターエコキュート
  • ガラストップコンロ・エコジョーズ・エコワン
  • 省エネ家電

エネファームは、都市ガス・プロパンガスから水素を取り出して、空気中の酸素と化学反応させることで発電する燃料電池です。

エネファーム

[化学の実験を思い出してください]

水の電気分解は、水に外部からの電気を通して水素と酸素に分解しました。
燃料電池はこれと逆に、水素と酸素を化学反応させて水と電気を作ります。

水の電気分解 2H2O + 電気 2H2 + O2
燃料電池 2H2 + O2 2H2O + 電気

発電の時に発生する熱を利用してお湯を作り、貯湯ユニットに貯めています。
発電した直流電気は、家庭用の交流に変換した後、分電盤で電力会社の電気と
一緒になりご家庭で使用することができます。

発電量は、250Wから700W。

冷蔵庫や待機電力といった常時使わなければならない電気をお湯をつくりながらエネファームでまかないます。
エネファームが発電していない時や、電力使用量の多い時には電力会社から電気を購入します。

火力発電所で発電する場合、発電で発生する熱の半数は捨てられています。
かつ、遠距離を送電することから送電ロスも発生していました。
家庭用燃料電池なら自宅で発電するので、発生する熱でお湯を作り出し
給湯や暖房に利用できるので、エネルギー利用率がアップしました。
必要なところで必要なだけ電気を作ることから、地球の大切な資源を無駄にしません。

お湯の使用にあたっては、約60度のお湯を200リットル貯めています。
家庭で利用するお湯の温度は約40度くらいのため、使用できる容量は300リットル近くなります。
万一、お湯を使い切った場合にはバックアップ用の熱源機を備えているので、お湯切れの心配がありません。

弊社ショールームにはエネファームの実機を設置し稼動させております。
発電の仕組みや発電状況も確認できます。ぜひショールームにおこし下さい。
家庭用燃料電池には補助金制度もございます。
詳しくは、弊社担当者にご確認ください。